スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦これ 第12話 最終話 敵機直上、急降下 !

 前回の赤城の危機を間一髪で救う吹雪。
 そこから激しい戦闘が始まります。

 何度倒しても復活する敵。
 繰り返される運命という言葉。
 敵は敵空母を先に倒せばよいというものでしたが、謎が残るのは「抗えない運命」。
 作中には結局答えはなかったですが、俺はこれを直感的に、「前プレイ時に負けた記憶」と解釈しました。
 艦これはゲームですから、それの前プレイ時の記憶、と。

 まあ、間違っているかもしれませんが(汗)。

 今回で最終回。
 総評として、面白かったです。全話楽しめました。
 続編制作決定という事で、また艦むす達に会えるというのも楽しみです。

 最後に、

 睦月だけなんで居残り(笑)。


スポンサーサイト

艦これ 第11話 MI作戦 ! 発動 !

 赤城の予知夢?の回。

 赤城がMI作戦で負ける夢を見て、それに抗いたいという理由で同じ編成で挑むけれど、負けそうになったところで終わりという、なんだか意味不明な展開です。
 この辺の夢のくだりは、「艦むすは何のために存在しているのだろう?」という台詞と相まって、今後明かされていくんじゃないか……と信じたい。

 ラスト、赤城が攻撃を受ける寸前で終わりましたが、ここで二択考えられますね。

 ・吹雪が助けに来て、間一髪救出する。
 ・轟沈する。
 
 どうなるかは来週のお楽しみです。
 予定調和な今回でしたが、引っ張り方が上手くて楽しめました。自分としては。

艦これ第10話「頑張っていきましょー!」

 先週のラストを引き継ぎ、改になるために頑張る吹雪の話。

 焦る吹雪が敵の攻撃を受け、睦月が悲しむ。
 そこで考えを改めるという流れですが、そこで出てくる提督の夢に出てきた吹雪に吹いた。あれウェディングドレス? なんでやん(笑)。

 その後、赤城の随伴艦に任命され、その試験で頑張って、練度も上がって、無事改になるという流れは良かった。
 
 改になっても見た目ほとんど変わっていないのが、ちょっと残念。まあ、変わりすぎてもガッカリしたと思いますが。
 どう戦力アップしたかも今後の見どころです。



艦これ第9話「改二っぽい?!」

 一週遅れで観ました。
 先週は鬱が酷くて観る気になれなかったんですよね。

 夕立ちゃんが改になって大人になった。失笑をさそうぽいぽい節は残してほしいところです。
 
 話の筋としては、
 
 夕立ちゃんが改になる
  ↓
 吹雪が自分もやる気になる。
  ↓
 鎮守府に戻れと言われてショック。
  ↓
 吹雪に改になれと期待されていることが分かる。

 といった、最初の夕立の改を見せて、吹雪の改に繋げるという流れでした。

 もちろんそれ以外にも、鎮守府が攻撃を受ける、提督が行方不明になるという突発的な展開もあり楽しめました。
 というか、提督いらない子扱いかな? メモあればいらんし、みたいな(笑)。

 俺は金剛と吹雪押しなんですが、二人の絡みが観れてよかったな。ウフフ。

 
 

プロフィール

PS

Author:PS
四十路のおっさん。
いい歳こいてアニメ観ています。

最新コメント

カウンター

スポンサードリンク

スポンサードリンク2

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。