スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法つかいプリキュア! 第5話「氷の島ですれ違い!?魔法がつなぐ友情!」

 喧嘩回。

 しょっぱなからリンクルスマホンに吹いた。
 なんちゅーネーミングや(笑)。

 雪が積もり、氷を吹く火山のある島、ひゃっこい島での試験。
 魔法のやかんでお湯を沸かすという試験ですが、通常だと簡単に沸かせる魔法のやかんも、寒い中では集中力も途切れがちになり、上手くいきません。
 そこで、リコは根性で乗り切ろうとしますが、みらいを中心に他の生徒はおしくらまんじゅうをして、身体を温めます。
 そして、リコを除くメンバーが成功。
 リコとみらいは二人で一組なので、みらいが成功したのでクリアのスタンプは貰えたんですが……

 プライドの高いリコは、ああいう方法で成功して、なおかつ成功できなかったリコに対して無邪気にはしゃぐみらいに腹を立てます。
 まあ、正直言って、あの方法で成功してもいいのなら、最初からもっと厚着してくれば……と少し思った。
 
 で、険悪な中、甘い匂いを嗅ぎつけたモフルンと、リンクルストーンを探しにいきます。
 そこで、嵐に遭遇し、雪の穴で休憩します。
 そこでみらいはしもやけになるほど頑張ったリコに気づき、素直に謝ります。
 リコも、そんなみらいに謝ります。
 そして、おしくらまんじゅうをして温まっていると、空は晴れ、オーロラが浮かびます。
 そのうちの一つが弾けて、中からリンクルストーンが現れました。

 といった流れです。

 指はしもやけになるほど寒いのに、生脚は大丈夫かいな、と思ったりしましたが、そこはどうでもいいところですね。
 みらいの、相手を察してやれる性格が出てきました。
 天真爛漫な反面、相手を気遣えないのかな、と思いきや、細やかな所に気づいてあげられる性格のようです。

 リコは……もう狙っているんでしょうか(笑)。
 みらいの名前を呼んだのに、赤くなって「呼んでない」と言い張ったりとか。
 もちろん最後はデレるんですが(笑)。

 ラストはお約束の、お互い名前で呼び合う仲になりました。
 頬を染めて「みらい」と呼ぶリコがもう(笑)。

 今回でアクアマリンのリンクルストーンをゲット。
 本の妖精も少し成長しました。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

PS

Author:PS
四十路のおっさん。
いい歳こいてアニメ観ています。

最新コメント

カウンター

スポンサードリンク

スポンサードリンク2

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。