スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法つかいプリキュア! 第13話「たのしいBBQ!幸せたくさんみ~つけた!」

 バーベキューをするみらいたちの話。

 文明の利器を使わず調理することに疑問を持つリコ。
 魔法界では、魔法の力で何でもやっていたのか、人のいないところでは魔法を使おうとしてしまいます。
 しかし、最終的には自分の力で何かをすることの喜び、仲間とそれを行う幸せを知ります。

 ここら辺、穿って考えると結構面白い。

 リコは何かにつけて魔法の力を行使しようとしますが、魔法界だって、誰かが魔法を作らなければ魔法というものはなかったはず。
 既存の魔法の力では、新しいものは生み出せない。そうなります。
 自分で何かをやるという事は、創造性、発展性に繋がると思います。
 それは、人間の人格形成にも良い事だし、大人にとっても、自分で何かをやる。ひいては自分で何かを出来るようになるという事は、スキルアップという言葉では表せない、もっと根源的な何かを掴むことになります。
 人間社会は助け合いの世界です。
 各々が特技を伸ばし、それらを社会にサービスという形で提供します。
 仕事ですね。毎日やっている仕事がそれです。
 
 しかし、気づくと自分のやっている仕事しか出来ない人間になっています。
 たとえば、農家以外の人間は、作物は完全に他人任せ。どういう風に作られたかも知らずに食べています。
 車の整備工場で働いている人以外は、他人が整備した鉄のかたまりに命を預けています。

 もちろんそれらは互助の関係であり、それは素晴らしい人間社会なのですが、自分でなにかをやる、出来るようになるという根っこは持っていたい。
 小さなことでいいんです。
 少しでも何かが出来れば、意識の面で変わってきます。

 そして、その事が充実感、いうなれば幸せな気持ちに繋がるんではないでしょうか。

 
 とまあ、それは俺の考えですが。


 水晶で連絡を取らず、手紙を送ってきた魔法学校の校長は、魔法に頼らないということを暗に示しました。
 水晶は電話みたいなものだと考えれば、そこまでする必要は無いんじゃないかと思いますが、まあリコも中学生。まだまだ子供。
 教育上の人格形成にはいいのかもしれませんね。

 リコは男子に人気のようです。
 リコは才色兼備という設定かな。
 来月予告を観ると、みらいは勉強よりスポーツの、元気ものといった設定でしょうか。

 そこら辺のキャラは、今後分かってくるんでしょうね。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

魔法つかいプリキュア! 第13話 たのしいBBQ!幸せたくさんみ〜つけた!

今週は大型連休、プリキュアさんもアウトドアです。割と毎年のようにやってる感じもしますアウトドア。 自動車の電動窓とかカーナビとか、科学技術に驚く異文化コミュニケーションなリコさんはお約束。 「科学や機械等に頼らずに食事を作ったりすることで、科学のありがた...

魔法つかいプリキュア! 第13話「たのしいBBQ!幸せたくさんみ~つけた!」

リコちゃんのナシマホウ界イベント体験! 今回はバーベキューです♪ みらいちゃんの説明のしかたが可愛い(^^) キャンプ場にリズお姉さまいた―!! 教頭先生といい、ちょくちょく魔法界から人来るな^^; 校長の手紙を届けに来たリズ姉、相変わらずふつくしい(*´Д`) かなちゃんも来てました^^; まだこの時点ではバレそうになってるのに気づいてないみらい&リコ。 B...

魔法つかいプリキュア! 第13話「たのしいBBQ!幸せたくさんみ~つけた!」

魔法つかいプリキュア!の第13話を見ました。 第13話 たのしいBBQ!幸せたくさんみ~つけた! みらいとリコはクラスメイトのお友達と一緒にバーベキューをすることになり、河原へと車で出かける。 魔法界から校長先生の手紙を届けに来たリコのお姉さん・リズも加わってバーベキューが始まるのだが、みらいが魔法を使わずに準備をする様子を見て不思議に思うリコはみらいに自分でやると楽し...

プロフィール

PS

Author:PS
四十路のおっさん。
いい歳こいてアニメ観ています。

最新コメント

カウンター

スポンサードリンク

スポンサードリンク2

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。