スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーカン! 第3話「美味しい、卵焼きです。」

 井上の親戚の子供に卵焼きを作ってあげる回。

 天海が携帯を買ったという事から始まる今回。

 そして、

 井上が親戚を預かっている→卵焼きに満足しない→父親の卵焼きが食べたかった→父親の卵焼きは井上のおばあちゃんから教わったもの→携帯を握りしめながら「繋がっている」。

 この一連の流れ。

 繋がりは人間に置いて、またこういったお話に置いて重要な要素です。
 どんな美味も思い出の味には叶わない。
 それと一緒で、お話を作る時も、面白い事、カッコいい事ばかり表現してもつまらない。
 個人個人に人生があって、それらが絡み合うから物語が生まれる。
 定型的なものには物語は生まれません。

 天海と井上との仲も一歩前進。
 なかなか良い回でした。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

PS

Author:PS
四十路のおっさん。
いい歳こいてアニメ観ています。

最新コメント

カウンター

スポンサードリンク

スポンサードリンク2

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。