スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

響け!ユーフォニアム 第6話「きらきらチューバ」

 葉月みんなに心配されるの回。
 
 基礎練習ばかりの葉月を、久美子が嫌にならないかと心配する。
 そこで、色々やったあげく、チューバは合奏すると音楽になったと聞き、久美子とさふぁいあと葉月の三人で合奏する。
 そして、葉月はチューバの楽しみを知る、という流れ。

 まあ、確かにチューバは素人目から見ても、単体ではあんまり楽しそうな楽器ではないですね。
 ひたむきに、チューバ愛を持って頑張る葉月は、意外と地道に頑張る子なのかな。
 
 オーディションというイベントが立ち上がりました。
 下剋上を思わせる滝先生の言い回しでしたが、どうなるのか。
 先が楽しみになってきました。
 あと、葉月の恋(?)も。
 終盤のあのシーン、ときめいちゃったんだよね。多分。
 久美子の幼馴染と(笑)。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

PS

Author:PS
四十路のおっさん。
いい歳こいてアニメ観ています。

最新コメント

カウンター

スポンサードリンク

スポンサードリンク2

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。